恋愛に対して積極的になるリハビリ方法

男性と話すことに苦手意識を持っている女性は意外に多いのではないでしょうか。

男性を苦手と感じる人は「積極的になれないと恋愛が出来ない。」「恋愛が出来ないから積極的になれない。」という、負の考えをループさせてしまっていませんか?

男性と話すのが苦手な人は、まず以下の方法で恋愛に対するリハビリを始めてみましょう。

ポイントはズバリ「少人数での交流」です。自分に合う人を探すのなら、出来るだけ大人数の集まりに行ったほうが効率がいいのではないか・・・。確かにそれも良い行動ですが、積極性に欠ける女性は、大人数の場になると周りの雰囲気に飲まれてしまったり視線が気になったりして、余計に消極的になりがちです。まずは友人等身近な人に協力して貰い、男性3人女性3人位を最大人数として「交流の練習」を行なってみましょう。

恋愛に対して消極的な性格というのは簡単に変わるものではありません。また、無理に取り繕うとすればいずれ自分の気持ちがついていかなくなり、失敗を生んでしまいます。

出来れば同じようなテンションを持った人の、小さな集まりを作るようにして、少しずつ男性との恋愛に心を向けていきましょう。勿論交流中は無理に恋愛を意識する必要はありません。ここで意識してしまうと、相手とのギクシャクした関係を生んでしまう恐れがあります。

人は日々成長していくもので、これは恋愛に対しても言える事です。何事も1日で完璧に出来る事はないのですから、恋愛レッスンも気長に自分の心と向き合って行なっていきましょう。大切なのは、恋愛をしたいと思う素直な気持ちを持つ事です。

関連記事

ページ上部へ戻る