女子必見!1発で告白を成功させる秘訣

春といえば、出会いと別れの季節。新しく恋人ができるチャンスを掴んだ方もいらっしゃるかもしれません。

また、遠くへ離れてしまう彼に片思いしている人にとっては、最後の告白のチャンスになります。

今回は、このような方のために告白を1発で成功させられる秘訣についてお伝えします。

【1】まず大事なのは、相手についてよく知ること

告白をする際に重要となるのは、どれだけ彼の気持ちを自分の方に向けられるかですよね。そのためには、適切な時間に適切な場所で、彼の好むシチュエーションで告白をする必要があります。

人とのコミュニケーションが好きな彼には面と向かって告白する、シャイで慎重な彼にはメールや電話で・・・など、相手によって方法を変えるのも良さそうです。

【2】声(または文章)は落ち着きを考えて

告白されると、やはり誰でも最初は戸惑ってドキドキしてしまいますよね。特に恋愛に慣れていない男性であれば、頭が真っ白になってしまうかもしれません。

そんな時に相手の本音をちゃんと聞き出せるよう、まずは自分が落ち着くことを考えるのが大切。

また、焦って早口になったり大声を出してしまったりすると、自分の気持ちが正確に相手に伝わらないということも考えられます。告白の前には落ち着いて、脳内でシミュレーションしてみて。

【3】最初は彼を気遣う言葉から

いきなり「付き合ってください」などと言われてもビックリですよね。まず最初は、普段通りの言葉から始めましょう。

「急に呼び出してごめんね」、「突然メールしてすみません」など、相手を気遣うことができればその後の告白の成功率も高まります。

【4】結果がどうであれ感謝の言葉を

もしかしたら、振られてしまったということもあるかもしれません。でもその場で取り乱したりせず、「今日はありがとう」と感謝の言葉で締めくくりましょう。

そうすれば彼も後味の悪い思いをしなくて済みますし、友達として長く付き合い続けることができるかもしれません。

【5】必要な言葉だけを伝えて

告白したあとに間があくと、心配になって余計な話をしてしまいがち。でも、その「間」は、彼があなたへの思いを整理するために必要な時間。この間に余計なことを話してしまうと、彼の心の中で整理がつかず、とっさに断ってしまうということも考えられます。

必要なことだけ伝えたら、あとは落ち着いて彼の言葉を待ちましょう。

いかがでしたでしょうか。

告白の仕方に迷ってしまうという方は、ぜひこのことを思い出し、参考にしてみてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る