今の時代こそ「手書き!」彼に響くメッセージとは

あなたはどのようにして男性と連絡を取り合いますか?ライン?メール?あるいは、電話がメインという方もいるかもしれません。いずれにせよ、手紙を贈る機会は少ないはず。

しかしだからこそ、ちょっとしたお祝いや記念日に手書きのメッセージを渡すことには意味があるのです。

様々な通信手段の普及した現代でも、欧米を始めとする海外の国々では、クリスマスや新年など祝いの日に、互いに手紙やグリーティングカードを贈り合う習慣が根強く残っています。そのため、海外ではさまざまなカードが販売されています。最近は日本でも、雑貨屋さんなどに行くとこのようなグリーティングカードを見かける機会が多くなったのではないでしょうか。

仕掛けがしてあって開くと立体的に飛び出すカードや、そのままフォトフレームとして使えるカードなど、種類は豊富。

たくさんの種類のカードの中から彼の喜びそうな一枚を選び、プレゼントなどと一緒に添えて贈ると、たったそれだけで相手からの好感度はぐっとアップします。

メールやラインなど、活字でのやりとりが増えた今だからこそ、手書きの文字は相手の心にしっかり響くというわけなのですね。

また、特に記念日などではない普通の日でも、彼のいない間にふせんにメッセージを書いてデスクに貼っておいたり、イラストを添えて女の子らしさをアピールすることができればポイントは十分高いです。

手書きの文字は相手の心にすっと入り込む。そのことを頭の片隅に入れておくと、思わぬ機会に彼とお近づきになれるかもしれませんよ。

関連記事

ページ上部へ戻る