良縁に恵まれたい!友達から男性を紹介してもらうコツ

モテるためには異性のみならず同性からも好かれることが不可欠。

同性から好かれるということは、上辺だけではなく真の意味で人間的な魅力があるということに他なりませんし、性別に関係なく誰とでも仲良くすることができればそれだけ人との出会いの機会が多くなるということでもあるからです。

しかし逆に同性から人気がなければ、出会いのチャンスは必然的に狭まってしまいますし、「いい男性がいるけれどこの子に紹介するのはやめておこう」なんて思われてしまうことも。

今回は、同性の友達から男性を紹介してもらいやすくなるためのコツについて書いていきたいと思います。

いつも爽やかな笑顔を見せる

単純なことのようかもしれませんが、実はこれが一番大切であると言っても過言ではありません。

いくら内面が良くても、普段から仏頂面をしているような人には当然、男友達を紹介しにくいでしょう。

友達から「今だから告白するけど、初対面の時は怖い人だと思ったよ」なんて言われてしまうような方は、誰にでも愛想よく接することを心がけてみて。

ファッションに敏感になる

「中身さえよければ外見なんて関係ない」というのは綺麗事。やはり男性は多少なりとも女性の見た目を気にします。

といっても特別顔立ちが整っている必要は無く、メイクや服装に少しこだわってみるだけで十分なのです。

ダサい格好をしていると、「可愛くない子を紹介したら自分の評価が下がってしまう」と思われて、友達も男性を紹介してくれませんから、ファッションに自信のない方はまずは人並み程度を目指してみましょう。

常識ある振る舞いをする

仲のいい相手にとってあなたが自慢の友達であるかどうかは、かなり重要です。

「一緒にいると面白いけれど、少し常識のない部分があるから、他人からは友達だと思われたくない」など、あなたの性格は悪くなくても堂々と友達であると公言しにくいタイプだと、いい人を紹介してもらえるチャンスは減ってしまうかもしれません。

人からの評価が分かれるような個性的すぎる性格ではなく、万人に好かれるような常識ある女性になれると良いでしょう。

元カレへの未練は早く断ち切る

これは同性からの人気とはあまり関係のない部分かもしれませんが、大切なことなのでここに書いておきます。

早く新しいの彼氏が欲しいと思っていても、心のどこかで元カレへの未練があると、女友達はそれを簡単に見抜いてしまいます。

結果的に、「未練があるならまだ次の人を紹介する時期ではないな」と思われてしまうのです。

新しい恋に出会いたいなら、古い恋は早く捨てるべき。

元カレへの気持ちは吹っ切れたということをアピールすると、友達も安心して男性を紹介してくれると思いますよ。

いい人を紹介してもらうためには、あなた自身が変わることが不可欠です。

「なかなか良い縁がなくて・・・」なんて悩んでいる方は、運の悪さを嘆く前に、まずは今自分に出来そうなことから改善していくといいかもしれませんよ。

関連記事

ページ上部へ戻る