男性が喜ぶ告白って?女性からのアプローチ方法3パターン

告白というと一般に男性から女性にするイメージがありますが、実際のところ女性からの告白には男性の心を大きく動かす力があります。

しかし、恋愛に不慣れな方だと何を言えばいいのかわからなくて困ってしまいますよね。

今回は、男性が言われて嬉しい告白・アプローチの方法をお伝えします。

「ずっと好きでした」

単に好きと伝えるよりも、「ずっと」という言葉を最初につけることで特別感が増します。

好きだと思って即告白できる女性はあまりいないはず。

心の中に思いを秘めていたけれど、やっぱり言いたくて勇気を出してみた・・・そんな気持ちを、「ずっと」という言葉に込めて伝えてみましょう。

「そんなに俺のことを想っていてくれたのか」と、彼も心動かされるかもしれませんよ。

「これ以上は言わない」

お互いのことをそれなりに理解し合っていて、気心の知れた仲なら告白しかけたところで「これ以上は言わなくてもわかるでしょ」とだけ言い、あとは黙っておきましょう。

その時点で気持ちは十分に彼に伝わるはずですし、肝心の告白は彼にしてもらうことができるかもしれません。

男性は自分がリードしたがりますから、自分から告白できるのをきっと嬉しく思ってくれるはずですよ。

「気持ちだけ伝えさせて」

告白する前に「気持ちだけ伝えさせて」と前置きしてから、好きだという言葉を告げましょう。

気持ちだけ伝えて、付き合ってという結果は求めない。恋愛において重い女性は嫌われてしまうので、これは良い手段ではないでしょうか?

「この子となら気楽な関係を築けそう」と思ってもらえるはずです。

また、すでに彼女がいる男性に思いを伝えたいときも、この言葉は効果的ですよ。

いかがでしたか?

女性から男性にアプローチするのは、全然変なことではありません。結果がどうであれ、まずは勇気を持って行動してみることが大事なのではないでしょうか?

自分の思いに素直になること。これが、恋愛する上で一番大切な要素なのです。

関連記事

ページ上部へ戻る